【僕のヤバイ妻】伊藤英明と相武紗季の濡れ場が凄いと評判! プライベートでの関係にも噂が。。。

イケメン俳優キラーの小悪魔相武紗季がさすがの官能濡れ場を披露!!

毎週火曜日の夜10時より放送フジテレビドラマ【僕のヤバイ妻】が第一話放送から大反響!! 先の読めないスリリングなサスペンスながら、それ以上に盛り上がりを見せたのが、俳優伊藤英明と不倫相手役相武紗季の濃厚なベットシーン♡ ドラマとは思えない官能的な絡みに、視聴者もドキドキ♡ ラブシーンが多い二人の共演だけに今後の放送にも期待したいww
相武紗季濡れ場

性悪女のレッテルをはられている相武紗季だが、男好きなだけでイイ奴ww

ドラマ【ブザービート】にて性悪女を演じた相武紗季だったが、あまりのハマリ役に、実際も性格が悪そうというイメージを持ってしまった
。しかし実際は家族思いで、質素な生活を好む普通の女性ですよ、と関係者の声! でも男好きなのは間違いなさそう。 有名なところでは、TOKIOの長瀬智也との年の差カップル!ウワサではあの歌姫浜崎あゆみからの略奪愛とのことだった。 年上の男性の好まれる相武紗季だけに、今作で共演した伊藤英明すらも略奪しちゃうのでは? そんな憶測も飛ぶかっている。

【僕のヤバイ妻】 フジテレビ公式ホームページより引用
裕福な令嬢との恋愛結婚、妻が5億円の遺残相続をしたことにより、広告代理店を脱サラしカフェの経営と、誰もが羨む人生を送っているように見える夫の幸平だが、裏では本音を隠した妻の気遣いと束縛、そして潔癖な性格に息苦しさを感じ、不倫相手と妻殺害を企てていた。 妻が死ねば、自由と遺産が手に入る。不倫相手から手渡された毒物をワインにもって、妻を殺害しようと決心したが、家に帰ると妻は何者かに誘拐されていた。犯人からメッセージが届き、莫大な身代金の要求をされる幸平は追い詰められてしまう。そして徐々に浮かび上がってきたのは、幸平の全く知らない妻の恐るべき素顔だった…。  悪者だらけの極上サスペンス! 脚本は「ストロベリーナイト」の黒岩勉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です