【エッチ体験談 再現動画 ♪】 日常的にセクハラを繰り返す課長に背後から襲われて強引なH!気が付けば病みつきになってルーティン化♪

大嫌いなエロ課長の変態言葉責めで感じてしまう。

OL女性のエッチな告白体験談をAV俳優が再現します。
小さな部品工場の事務を務める ミリオン専属女優の友田彩也香(ともだあやか)ちゃん。
社内の紅一点ということもあり、男性社員たちから可愛がられていました。
ただ一人を除いては・・・
毎日の様に卑猥な質問や痴漢行為を繰り返す 課長の セクシー男優玉木玲(たまきれい)さん。
パンツの色や、彼氏との性体験、排卵日などを遠慮なく聞いてきます。
課長は、社長の実子とあって、他の社員も見て見ぬフリ。
ある日、課長に頼まれて、部品倉庫の整理をしていた時です。
ガチャンっとトビラが開いて、あのエロ課長が入ってきました。
イヤ予感がしたのですが、脚立に登っていた私は、一瞬反応が遅れてしまい、
そのまま抱き付かれていく。思いっきり抵抗をしますが、スゴイ力で抑えられて身動きが取れません。
おっぱいをまさぐりながら、耳元で言葉責め!
「彩也香ちゃんのメガネで巨乳なところがたまらいね」
そういって、小股の方に手を伸ばしていきます。
スカートをまくり上げられて、クンニへ!
興奮気味の男性は、愛撫もそこそこにして、生のままで入れてくる。
ピストンをしながらも、「マンコの匂いがただようね~」と辱めを受けられる。
それでも、体が反応してしまい、アソコはグッチョリと濡れいるのがわかります。
それからというもの、毎日の様に仕事終わりに求めてくる課長!
初めは、他の社員にバレる事が、どうしてもイヤで、性のいいなりとなっていましたが、
一か月たった今でも、その関係を続けている。
気が付けば、カレの残業Hを楽しみにしていた。
日常的な行為となった今では、彼の要望通りに ノーパン出勤 しています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です